上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.23 Dragon Attack
4月23日は「サン・ジョルディの日」だそうです。
「サン・ジョルディの日」とは、スペインのバルセロナを中心とするカタルーニャ地方の伝統的な祝日で、カタルーニャの守護聖人である騎士サン・ジョルディの伝説に由来するらしいです。大切な人に対して、男性は女性に花を、女性は男性に本を贈る習慣となってます。

サン・ジョルディの伝説とは
昔々、カタルーニャには獰猛なドラゴンがいました。ドラゴンの怒りを静める為に、毎日一人ずつ生贄を捧げてました。ある時、王様の娘の順番が回ってきました。お姫様がドラゴンの餌食になろうとしたその時に騎士サン・ジョルディが助けにきました。そしてドラゴンと戦って勝ちました。ドラゴンの血から見たこともないような薔薇が咲き、サン・ジョルディはそれを愛のシンボルとしてお姫様にあげたとのこと。

なんだかな~って感じの伝説ですね。まあ、とにかくそんな日です。

また、4月23日はユネスコにより、「世界本の日」に指定されてます。ミゲル・セルバンテスやウィリアム・シェークスピアの命日に当たることから、彼らに敬意を表して本の日に選ばれたようです。

こんな日ですし、買いたい雑誌もあったから、ちょっと本屋でも覗いてみようと思って出掛けてきました。株関連の本とか金持ちになるコツみたいな内容の本が多いですね。俺が思うに、そんな本読んだくらいで金持ちになんかなれないだろ。そんな本を買ってる時点で、無駄金を使わされてるわけだし・・・。本書いた人は金持ちになるだろうけど。

本屋大賞というものがあります。本屋の店員がお勧めしたい本を投票で選ぶという賞です。俺は本を選ぶ時に結構あれこれ迷う方なので、こういうのはありがたいです。まだ家に読んでない本が何冊もあるので今は買わないけど、次買う時は参考にしてみようと思います。

ちなみに今日買った雑誌は「ワールドサッカーダイジェスト」と「Tarzan」です。ワールドサッカーダイジェスト」は代表チームで生まれた伝説のゴール集みたいなDVDが付いてたので買ってしまいました。「Tarzan」は体脂肪を減らせみたいな特集に釣られて久しぶりに買ってしまいました。こんな本で読まなくても、運動すれば自然に体脂肪なんて減るんですけどね~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。