上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国の高校で必修科目の未履修が問題になってます。なぜ今年からこんなにも表面化してきたんだろ。今年から発覚しただけで今までもあっただろうに、なぜ今年から一斉に問題になったのか不思議です。

で、慌てて補習授業組んで体裁だけ取り繕ろおうとしてますけど、そんなことして何の意味があるんでしょうか。誰にも望まれてない授業を全員が嫌々受けて、万事解決なんだろうか。義務教育ならともかく、高校の授業でこんなことやる必要あるのかな。授業受ける必要ないって全国的な規模ではっきりしたわけだから、もう受けなくていいですよってことにして、来年からは完全に制度そのものを変えたらいいのに。

今日のニュースでやってたけど、どこかの学校で修学旅行でオーストラリアに行ったから世界史は履修済みとしてたらしいです。拡大解釈にもほどがあるよ。生徒はかわいそうですね。受験を目前に控えて全く必要のないことの為に大切な時間が割かれるわけですから。

なんで全く必要がないんだろ。求められてないから必要がないのなら、求められるような制度が必要ですね。求められてないものを求められるようにするか、求められないものは切り捨てるか。どちらかを選ぶのが自然だと思うのですが、どうなのでしょうか。

これだけ連日のように高校の未履修の問題をテレビで取り上げるのなら、亀田の三男がまともに中学行ってないこともちゃんと取り上げろよって思いました。あいつ義務教育を未履修なんだから。教育を受けさせる義務があるのに、それを怠ってる親父が一切ペナルティを負ってないのはなぜなんでしょうか。児童福祉所とか保護しなくていいのかな。
スポンサーサイト
体育館に通い筋トレをするようになって3年ぐらい経ちますけど、この間ずっとコンバースのスニーカーを体育館シューズとして使用してきました。室内で走る時も履いてたので底が擦り減ってボロボロになってるので新しいシューズを買おうと思った。

今は外をちゃんとしたシューズを履いてジョギングしてるので、体育館で走ることはない。しかも筋トレは週2回なのでよほど粗末な使い方をしない限りかなり長い間使うことから程度のいいやつを買おうと思ってる。

以前からスポーツ用品店に行った時に気になってみてた靴があります。それは「ナイキフリー」というシューズです。人間の脚は裸足で公道することによって鍛えられる。それによって怪我が減りよりハードな練習が行えるようになるらしい。トップアスリートの中にも裸足でトレーニングをしてる人はかなりいるみたいです。

店内で試し履きしてみたんですけど、結構気持ちいいです。今まであまり意識することのなかった足の裏の感覚が呼び起こされるような感じです。靴の裏の部分に深い切れ目が入っていてブロック状に分かれてます。布の部分は貧弱で大丈夫かなって思いますが、それでもあの履き心地は癖になります。

Free4.0とかFree5.0、Free7.0とか何種類かありますが、これは裸足の状態を0、ナイキのハイテクシューズを履いた状態を10とした時の数値だそうです。どうせなら数字の小さな、裸足に近い感覚のシューズが欲しいですね。この靴履いて長時間歩いたら筋肉痛になったりするみたいです。

週2回の体育館シューズにするのはもったいないので、普段履きにして今まで使われてなかった足の裏を刺激したいです。2足欲しいけど高いからな。もう少し値段が安くて丈夫な作りにしてくれたら普段履きにしたいです。その場で1足買おうかと思ったけど、格闘家?の秋山とサッカー選手の玉田のPRコメントが貼ってあったので微妙な感じになって、とりあえず見送りました。どうせならもう少しいい人使えばいいのに。「秋山が使ってるから」とか「玉田が使ってるから」とかいう理由で靴を買う人がいるのだろうか。逆に俺みたいに微妙な感じになる人の方が多そうだけどな。でもこの靴は欲しいです。かなり物欲を刺激されてます。
単勝 14 700円 4番人気

複勝 14 240円 5番人気
   10 430円 6番人気
   15 240円 4番人気

枠連 5-7 2,400円 12番人気

馬連 10-14 4,780円 17番人気

ワイド 10-14 1,640円 15番人気
    14-15 860円 9番人気
    10-15 1,650円 16番人気

馬単 14-10 8,690円 29番人気

3連複 10-14-15 9,120円 23番人気

3連単 14-10-15 60,460円 172番人気
今年の天皇賞(秋)は大混戦です。出走全馬が重賞勝ち馬でGⅠ馬が6頭もいます。一見豪華に見えますが、実は低レベルだと思います。どの馬が勝ってもおかしくありませんが、どの馬も負けそうな気配がプンプンします。

7番スイープトウショウは現役馬の中でも1、2を争う強い馬だと思いますが、休み明けの前走が強かったから今回は2走ボケが心配です。東京コースもどうなんでしょうか。京都でやるなら本命でいいと思うんですけど。ペースも速くならないだろうから、去年みたいにいい脚使ったけど展開が向かずに負けたみたいなことになりそうです。池添は乗り方難しいでしょうね。

全く自信はありませんけど、軸は1番アサクサデンエンと12番ハットトリックの2頭です。ハットトリックなんて一昨日ぐらいまで全く買う気なかったんですけど、予想しても全く分からないのでドバイで惨敗した2頭が巻き返すことに期待です。
このレースは去年も一昨年もサンデーサイレンス産駒が1~3着を独占してます。ですから、サンデー産駒は全て抑えます。グレイトジャーニーはさすがになさそうですけど抑えます。

三連単
1、12軸
4、5、7、10、13、14、16、17
以上の48点買いです。
16とか17が来たらエグイことになりますね。
2006.10.28 積木遊び
DSでスーパーマリオやってるんですけど、かなり難しいですね。20年ぶりぐらいにスーパーマリオやるから馴染まないだけなのかな。昔はもっと簡単だったような気がします。もちろん、昔のスーパーマリオじゃなく、ニュースーパーマリオっていうやつなんですけど、操作とかは同じだからできそうなもんなんですけどね。高い所からゴールのポールに飛ぶのなんて、いつも下の方にしかしがみつけません。子供の頃は常に一番上の部分に飛びつけてたのに。でもまあ、久しぶりのマリオもいいものです。

電器屋でPS3の予約受付やってました。11月11日に発売だそうです。HDDが20GBと60GBと2種類あって、20Gが49,980円で、60GBはオープンプライスだそうです。オープンプライスってよく聞くけど、いまいち意味が分かりません。はっきりした値段を設定すると都合が悪いのでしょうか。でも、20GBはきちんと値段出してるし、何なのでしょうか。オープンプライスとかいっても店によって値段が変わるわけでなく、しっかり値段は統一されてるように感じます。一体何がオープンなんでしょうか。

PS3がどれだけ高性能なのか知りませんが、ゲーム機に約50,000円は高いですね。それも、値下げしてこの値段になったようで、その前は62,790円だったそうです。
よく分からないんですけど、ゲーム機に20GBとかのHDDいるんですか。ゲーム機って枠を超えた電化製品みたいなことをアピールしてたけど、どうなんでしょう。当分買わないでしょうね。PS2で充分ですから。PS2で12月に発売される『龍が如く2』が楽しみです。

PLAYSTATION®3 OFFICIAL SITE
2006.10.25 ハツカネズミ
10月もあと少しで終わりです。さすがに涼しくなってきました。走ってて気持ちいいです。陽が暮れてから走ると涼しくて気持ちいいので自然とペースが速くなります。薄っすらと汗をかいて、走るのにはとてもいい季節です。

走ってる時はi-Pod nanoで音楽を聴いてるんですが、アップルとナイキが提携してジョギングしてる人達向けのサービスを開始します。靴にセンサーを付けてデータをnanoに飛ばし走行距離や時間などが分かるみたいです。そのデータをPCに保存したりだとか、他の人と比較したりとか色々できるみたいです。

ただ走ってると飽きてくるので、こういうおもちゃみたいなのがあるだけでもちょっとだけモチベーションが上がったりします。靴に付けるセンサーですから、精度としては万歩計と大差ないんだろうけど、中々面白そうです。アメリカではもう発売されてるそうですが、日本では10月28日に発売となります。

センサーを取り付ける為にはナイキの靴が必要みたいです。靴の内部の底の部分にセンサーを入れる窪みがあって、そこにセットするみたいです。ナイキのジョギングシューズはあまり買いたくないんですよね。ジョギングシューズはアシックスかミズノがいいみたいですし。
別に靴の底に入れないと起動しないって訳でもなさそうなので、他の方法を考えるつもりです。12月に型落ちしたアシックスのシューズを買うつもりなので、ナイキのシューズは見送りです。

アップル - Nike+iPod

本当はこういうのが欲しいです
2006.10.22 風の詩
メイショウサムソンは残念でした。頑張ったと思いますが、馬場がサムソンに向かなかったのかな。てか、3分2秒7とかいうおかしなタイムが出る馬場に問題があると思うのですが。これは菊花賞レコードで、世界レコードにも0.2秒差のタイムです。ちなみに3000Mの世界レコードは日本のナリタトップロードが出してます。3200Mの世界レコードは今年の春の天皇賞でディープインパクトが出したタイムです。
早いタイムが出るような馬場を作って世界レコード出すことにどれだけの意味があるのかなとか思います。馬の脚に掛かる負担は相当なものでしょう。そのせいか最近は故障して早い時期に引退せざるを得なくなった馬も多くなってるように思えます。

サムソンが負けたのは残念でしたが、ソングオブウインドが勝ったのはうれしいです。この馬のお父さんはエルコンドルパサー。日本競馬史上最も世界の頂点に近づいた馬です。引退して種牡馬となりますが、腸捻転を発症しわずか3世代の産駒しか残さずにこの世を去りました。このわずか3世代の産駒の中から活躍馬が出ないとエルコンドルパサーの血は途絶えることになります。今年の3歳が最後の世代だったので半ば諦めてたのですが、最後の最後でGⅠ馬が出ました。これは本当にうれしいです。

競馬を見終わってからあることに気付きました。明日って休みじゃないんですね。俺はなぜか10月23日が祝日だと勘違いしてました。3連休のつもりで過ごしてきてただけにショックがでかいです。紛らわしいですね。9月23日が秋分の日、11月23日が勤労感謝の日で休みなのに10月23日が休みじゃないのは紛らわしいです。
2006.10.22 菊花賞結果
単勝 18 4,420円 8番人気

複勝 18 760円 8番人気
   13 190円 2番人気
    5 230円 3番人気

枠連 7-8 2,770円 11番人気

馬連 13-18 6,480円 20番人気

ワイド 13-18 1,550円 14番人気
    5-18 2,410円 24番人気
    5-13 540円 4番人気

馬単 18-13 24,280円 57番人気

3連複 5-13-18 11,700円 32番人気

3連単 18-13-5 144,520円 300番人気
2006.10.22 菊花賞予想
1~3番人気の馬が近5年で連に絡んだのは、昨年のディープインパクト1頭だけという荒れっぷりです。
今年は1番人気のメイショウサムソンは三冠がかかってます。この馬は連は外さないんじゃないでしょうか。相手はマルカシェンクです。天皇賞狙いを諦めて菊花賞参戦という、この馬のローテーションは気に入りませんが、逆転まであるのはこの馬かなって気がします。瀬戸口厩舎の1.2フィニッシュで決まって欲しいです。メイショウサムソンの三冠も応援したいので馬連で勝負です。
ドリームパスポートとアドマイヤメインですが、ドリームパスポートは買う気しません。京都コースは上手そうだけど、4着止まりのような気がします。アドマイヤメインはかなり怖いですが、武豊の運気が落ちてるようなのが気になります。

馬連
7-12
2006.10.19 綺麗な首飾り
菊花賞の枠順が確定しました。ディープインパクトに続き2年連続で三冠馬を目指すメイショウサムソンは6枠12番に入りました。メイショウサムソン&石橋守騎手には頑張ってもらいたいです。ディープインパクトのような圧倒的なレースをしないから地味なイメージですが、並んでから勝負強いですね。好きな馬なので何とか三冠馬になってもらいたいです。

凱旋門賞で3着だったディープインパクトから禁止薬物が検出されたそうです。
故意なのか故意ではないのかは分かりませんが、残念ですね。過去の事例からみて失格になる可能性もあるそうです。しかし、日本国何のレースには出走可能とか。
ディープインパクトは現在東京競馬場で天皇賞出走を目指して調整中で、状態さえ整えば天皇賞に出走するそうですけど、この問題の影響とかもあり、結局回避するのかな。回避どころかこのまま引退の可能性までありそうに思えます。

しかし、回避するなら回避でもっと早目に決断してもらいたかった。ディープインパクトが天皇賞出ないならマルカシェンクは菊花賞じゃなく天皇賞出れたのに。マルカシェンクは天皇賞出た方が面白かったと思うんですけどね。ディープはどうせ騎手の問題とかもあって天皇賞回避するつもりだったんじゃないのかな。

昔もクロフネが天皇賞に登録してたけど、アグネスデジタルの参戦で弾き出されたことありましたね。しかし、あの時はアグネスデジタルが天皇賞勝って、試しにダート走らせたクロフネが圧倒的な強さを見せて、結果的に万々歳だったけど、今回はどうなるんでしょうか。そう言えば、あの時アグネスデジタルに負けたのはシンボリルドルフを超えるG18勝目を目指したテイエムオペラオーでしたね。メイショウサムソンと同じオペラハウス産駒。ちょっとだけ気になりますね。マルカシェンクが菊花賞勝てるかな・・・。ディープはここまで引っ張った以上、責任持って出てきて欲しいです。
... 続きを読む
2006.10.15 秋華賞結果
単勝 12 360円 2番人気

複勝 12 190円 2番人気
   16 370円 5番人気
   5 340円 4番人気

枠連 6-8 1,680円 7番人気

馬連 12-16 2,260円 7番人気

ワイド 12-16  810円 7番人気
    5-12  910円 8番人気
    5-16 1570円 16番人気

馬単 12-16 3,320円 11番人気

3連複 5-12-16 6,550円 19番人気

3連単 12-16-5 25,630円 63番人気
2006.10.14 秋華賞予想
明日予想できないので今のうちに予想してみました。

⑥ブルーメンブラッド
⑨アドマイヤキッス
⑩ヤマトマリオン
⑫カワカミプリンセス
⑮ニシノフジムスメ
⑯アサヒライジング

三連単マルチ 120点買い
2006.10.11 舌打ち生活
ジョギングしてて思うのですが、ペットの飼い主のマナー悪いですね。今は人通りの少ない車もあまり通らない道を走ってるから散歩してるような人にあまり会わないですけど、以前公園の中を走ってた時は犬を放して散歩してるバカをよく見ました。

おとなしい仔犬とかならまだしも、結構大きめの犬とか小さくてもキャンキャン吠えまくってるようなバカ犬まで平気で放してます。噛まれたことはないですけど、近くを通る時にちょっとだけ大丈夫かなって感じで意識してしまうことがストレスになるんですけど、バカ飼い主はそんなことも分からないみたいです。

今日久しぶりにバカ飼い主見ました。子供が水飲めるぐらいの高さの水道があるんですけど、その水道の蛇口に犬が口付けて水飲んでました。飲んでましたって言うか飲ませてました。俺は別に水飲むつもりなんてなかったから被害を被ったわけではないですけど、知らずに飲む人もいるんでしょうね。そう考えると公園の水道などでうがいしたりもできないですね。

水道の蛇口を舐めまわしてる犬もひもなしではしゃぎまわってる犬も、犬が悪いんじゃないんですよね。飼い主の頭がおかしいだけなんですよね。それは分かってるんですけど、俺みたいなただジョギングしてるだけの人間は犬が悪かろうが飼い主が悪かろうが関係ないんですね。咬みついてきたら蹴り飛ばしてやろうと思ってます。

ジョギングシューズは高性能化し脚への衝撃をやわらげ、尚且つシューズを軽量化させる為に様々な創意工夫を重ねてるようですが、衝撃吸収素材よりもシューズの先っぽに軽量化された鉄板でも仕込んでもらいたいです。
今日は体育の日でした。昔は体育の日といえば、10月10日でしたから、10月9日の体育の日は未だに違和感がありますね。
いつからか連休を増やす為に一部の祝日を月曜日にするようになったので、祝日が固定されなくなりました。

これはどうなんでしょう。月曜日にもってくると確かに連休になるけど、俺としては週の半ば当たりにポツンと休みが入った方が好きなんですけどね。
ポツンと休みがあるよりも、連休にした方が旅行とかに行きやすくなって金使ってくれると考えたのでしょうか。
3連休とかあると休み明けが憂鬱でたまらないんですよね。
2006.10.07 Bark At The Moon
月


昨日は、中秋の名月だったんですね。走ってる時に、月がきれいだなって思ったんだけど気付きませんでした。あまり街灯がない暗い道を走ってるですが、昨日は何か明るいなって思ったんですけどね。もっとじっくり見ればよかったな。

古くから月は和歌や俳句の題材に使われたりしてますね。
秋の月を題材にした和歌を調べてみました。

幾世へて後か忘れん 散りぬべき野辺の秋萩みがく月夜を

木の間より洩り来る月のかげ見れば 心尽くしの秋は来にけり

夕月夜 小倉の山になく鹿の 声のうちにや秋は暮るらむ

行く末は空もひとつの武蔵野に草の原よりいづる月影

白雲に羽うち交はし飛ぶ雁の 数さへ見ゆる 秋の夜の月

ほのぼのと有明の月の月影に 紅葉吹きおろす山おろしの風

こんな歌が有名みたいです。

ついでにテンプレートも変えてみました。

月 - Wikipedia
F1の日本グランプリが今日三重県鈴鹿サーキットで開幕しました。
F1はほとんど興味ありません。現役のドライバーはシューマッハと佐藤琢磨しか知りません。現役じゃなくても、セナ、プロスト、ミカ・ハッキネン、アレジぐらいしか知りません。

日本でやってるんですから宣伝して盛り上げるのは当然なんでしょうが、今年は例年にないほどアピールしてる気がします。なんで今年だけ?って思ってたんですが、鈴鹿サーキットでの日本グランプリは今回が最後で、来年からは静岡県の富士スピードウェイに移るのに関係してるんでしょうね。

鈴鹿はホンダ系なのに対し、富士はトヨタ系。トヨタはホンダ系の鈴鹿の終わりとトヨタ系の富士のスタートを印象付けたいのでしょう。F1=鈴鹿=ホンダのイメージを覆し、F1=富士=トヨタを定着させる為にアピールしてるようです。その為には、来年の富士スピードウェイの初年度からアピールするよりも、まず鈴鹿の終わりを印象づけた方が効果が高いと考えたのでしょうか。やらしいですね。

富士スピードウェイを買収し、200億円かけて改修したそうです。買収費用+200億円の改修費用。更に、F1開催権を得るために莫大な金が掛かってるでしょう。そこまで投資しても長い目で見ればプラスになるのでしょうね。

一方のホンダは、2008年に鈴鹿でF1開催を狙ってるそうです。富士が5年契約ですから、2008年に開催となると日本で2つ目のグランプリ開催となります。だが、これは諸々の事情があり実現は難しそうです。

日本車ってヨーロッパではあまり人気ないみたいですね。トヨタはF1に参戦して、F1人気の高いヨーロッパで名を売り、ヨーロッパ市場のシェアを拡大させたそうですが、それでも5%台だそうです。トヨタはヨーロッパ市場を拡大させるよりも、日本市場を更に開拓する方が簡単だと判断したのかな。
よく考えたら生まれてから一度もマスカット食ったことないです。巨峰は大好きでよく食べるんですが、なぜかマスカットは食べたことありません。美味そうだし、食べてみたいなって思いはかなりあったのですが、一度も口にすることなく生きてきてしまいました。忘れないうちに食っとこうかな。マスカットの時期っていつだろ。今売ってるかな。

そんなこと思ったのでテンプレート変えてみました。またすぐ変える予定です。

他にも食べたいけど食べたことない食べ物とか色々ありそうだけど思い出せません。思い出した時にメモしておこうかな。

一つ思い出しました。すっぽん食ってみたい。
ディープインパクトの凱旋門賞は残念でした。無理だろうと思いつつも、もしかして勝てるかもと期待をしてテレビ観戦したのですが、直線伸び切れませんでした。小頭数の加えて好天に恵まれ、馬場コンディションもよく、二度とないかのような大チャンスだっただけに、未だにどこか諦めきれません。

敗因も色々言われてます。ロンシャンの長い芝が合わなかった、レース展開が向かなかった、レース間隔があきすぎた、武豊の仕掛けが早かった、3歳馬との斤量差、小柄なディープに59.5Kgの斤量はきつすぎた、etc。

直線半ばまでは夢を見せてもらいましたが、あそこからもう一伸びがなかったですね。武豊騎手によると「本来の走りではなかった」そうです。新聞紙上でも「飛ばなかった」とか書かれてましたが、完敗ですね。今まで日本でレベルの低い相手にぬるいレースしてたから最後にあれだけの脚を使えたのかなとか思いました。世界最高峰のレースですから、今までのようにはいきませんでした。

完敗だと思いますけど、一つだけ悔いが残るのは本番前に叩かなかったことです。もちろん、ディープのことを一番知ってる調教師や厩務員さんや武豊騎手などで、それが最善だと判断して決めたわけですから、恐らくそれが正しいのでしょうけど、見てる方の勝手な思いとしては、現地で1戦か2戦して本番に臨んでもらいたかったです。

今まで圧倒的な強さを見せ付けてきた馬が直線で伸びきれず、後ろから来た馬にかわされるのはショックでした。俺はディープインパクトが日本競馬史上最強馬なんてことは一度も思ったことありませんが、それでも今回の敗戦はショックでした。ディープ最強を信じてた人はものすごいショックでしょうね。追って届かないならまだしも、後ろからかわされたというのは衝撃でした。

ハーツクライも凱旋門賞に出走してもらいたかったです。もしかしてとの思いが捨て切れません。今年の凱旋門賞は、それほどまでに大チャンスだったと思ってます。レース自体は今回のディープよりも、エルコンドルパサーの時の方が惜しかったですが、小頭数、好天、大して強い馬がいないという二度とありえないほどの好条件で、ディープが一叩きしてれば、ハーツクライが出走してたら、キングカメハメハが故障しなければ。

国内最強の座に居座り続けるのではなく、海外最高峰のレースに挑戦したのはとても評価できますね。海外に挑戦しないで、国内最強の座を守り続けて、伝説になってるような馬より外に出て負けた馬を評価したいです。オペラオーが挑戦してたらとか、クリスエスならばとか、想像の中だけで希望を持たせ続けるのはズルイですね。シンボリクリスエスを海外で見てみたかったな。
単勝 13 420円 1番人気

複勝 13 180円 1番人気
   04 570円 9番人気
   02 3,680円 16番人気

枠連 2-7 660円 1番人気

馬連 04-13 5,920円 23番人気

ワイド 04-13 1,770円 20番人気
    02-13 23,110円 101番人気
    02-04 26,220円 104番人気

馬単 13-04 10,590円 40番人気

3連複 02-04-13 569,750円 424番人気

3連単 13-04-02 2,637,570円 2145番人気
秋のGⅠシリーズの第一弾、スプリンターズステークスが行われます。
外国馬が人気を集めてます。外国馬は走らせてみないと日本の馬場に対する適性やどのくらいの本気度で来てるかなどがよく分からない為、人気を背負って飛んだりすることも珍しくありません。
しかし、スプリンターズステークスは2005年度から施行されているグローバル・スプリント・チャレンジという国際競争シリーズに組み込まれている為、強い馬が本気で参戦してくる可能性が高いと思います。

⑬テイクオーバーターゲットと⑭サイレントウィットネスの2頭の外国馬で迷いましたが、テイクオーバーターゲットの軸にして、今年いまいち調子の上がらないサイレントウィットネスは外します。
相手は⑩ブルーショットガン、⑪タマモホットプレイの2頭。
馬単
13-10 13-11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。