上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.07 Bark At The Moon
月


昨日は、中秋の名月だったんですね。走ってる時に、月がきれいだなって思ったんだけど気付きませんでした。あまり街灯がない暗い道を走ってるですが、昨日は何か明るいなって思ったんですけどね。もっとじっくり見ればよかったな。

古くから月は和歌や俳句の題材に使われたりしてますね。
秋の月を題材にした和歌を調べてみました。

幾世へて後か忘れん 散りぬべき野辺の秋萩みがく月夜を

木の間より洩り来る月のかげ見れば 心尽くしの秋は来にけり

夕月夜 小倉の山になく鹿の 声のうちにや秋は暮るらむ

行く末は空もひとつの武蔵野に草の原よりいづる月影

白雲に羽うち交はし飛ぶ雁の 数さへ見ゆる 秋の夜の月

ほのぼのと有明の月の月影に 紅葉吹きおろす山おろしの風

こんな歌が有名みたいです。

ついでにテンプレートも変えてみました。

月 - Wikipedia
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。