上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.24 世界の終わり
7月22日にTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTのギタリストだったアベフトシが亡くなりました。
かなりショックを受けてます。人の死で受けたショックでは一番大きいです。
洋楽ばっかり聴いてた時に友達にミッシェルのアルバムを聴かされて、日本にもこんな格好いいバンドいたんだって衝撃を受けました。
それからしばらくして「HEY!HEY!HEY!」に出た時は録画して何度も見ました。
これが初めて見た動いてるミッシェルだった。
あのアベがもういないなんて嘘みたいだ。
本人はいなくなっても音楽はあの頃のままなのが不思議な感じだ。
何年もミッシェル聴いてなかったのに、10日ぐらい前からi-Podにいれて聴いていたのも不思議だ。
しばらく気が済むまで聴きまくろうかな。
アベ本当に大好きだったよ。
もうね、俺の中では日本で最高のギタリストだよ。
42歳とか・・・。そりゃねえよ。
スポンサーサイト
一年で一番鬱陶しい季節になりました。
何が鬱陶しいって高校野球です。
俺が使ってるトレーニングジムは総合運動施設内にあって、ここに野球場もあります。
普段は駐車場はあまり混んでないのですが、この時期だけ車も停めれないほど混んでます。
一年中まんべんなく使ってる俺が、この時期しか使ってない奴の為に駐車場がない時があるのが我慢できません。
休みの日の朝早くから高校野球なんか見に来るなよ。
それか高校野球を見に来た奴だけ別の駐車場にしろよ。
とにかく一日でも早く終わらせて欲しい。
ダブルヘッダーとかでもやって早く終わらせろ。
それができないなら無観客試合しろ。
とにかく大迷惑なんだよ。
野球やってる高校生に罪は無いけど、大挙して押しかけてる観客をどうにかしてもらいたい。
2009.07.11 自転車
今まで自転車競技に全く興味なかったんだが、何となく今年はスカパーに加入してツール・ド・フランスを見てます。
細かい駆け引きなどはよく分からないけど、ヨーロッパの街並みを眺めてるだけでも結構楽しいです。
チームで戦う個人戦みたいな感じで新鮮です。

自転車乗ってみようかなって思って調べてみたら本格的なやつってメチャクチャ高いんですね。
日本だと気軽に自転車乗れるとこも限られてるし、結構不便ですね。
そのうち自転車専用道路とかできたりするのかな。
そうなったら買ってみてもいいんだけどな。
2009.07.08 コネ
公営のジムに通ってるんですが、ここの係員をしてる若い兄ちゃんが今年の教員採用試験を受けるとのこと。
教員採用試験の事など全く分からないので、色々話を聞いてみたのだが、かなり大変なようだ。
中学の体育教員を目指してるんだが、採用人数は2人で応募はたぶん200人ぐらいとの事。
そんなの受かるわけねえじゃん。コネ持ってる奴が受かるんだろ。
教員になるってそんなに大変な事だったのか。
まあ体育の先生なんか授業は適当にサッカーでもやらせておけばいいだけだし、天下無敵の公務員だし、機嫌の悪い時は生徒に言い掛かりつけて殴ればいいし、20半ばの若造の分際で先生呼ばわりされるわけだから、誰もがなりたがるんだろうな。

去年大分県の不正採用事件が話題になってたが、コネ採用された奴は最強だな。
大分では合格者の約半数が点数を加算されてたらしい。
どこの県でもjこれまでに似たような事が行われてるんだろうな。
単純に考えて俺がこれまで関わってきた教師の内の半数がコネ採用されてるわけか。
コネ採用にあんなに偉そうにされてたと思うと腹が立ってきたな。

ジムの係員の兄ちゃんはいい人なので是非頑張ってもらいたいが厳しいだろうな。
2009.07.06 壮大な無駄
ちょっと前に公正取引委員会がセブンイレブンジャパンに排除命令を出したというニュースがありました。
売れ残って期限切れが迫った弁当やおにぎりを安く売ってる加盟店に対してセブンイレブンジャパンが値引き販売を止めるように命令していた。これに対して公正取引委員会がそんなことを強制するのは独占禁止法違反の疑いがあるとして改善命令を出しました。
放っておいたら腐らすだけの食べ物なんだから安く売ればいいじゃんって思うのだが、そんな事をされたら都合の悪い人もいるのだろう。

独占禁止法違反云々は特に興味もなく、どれぐらいの量の食べ物が廃棄処分されてるのか興味があったのだが、排気損失は年間600億円強にもなるらしいです。
食料自給率40%と主要先進国の中で最低水準の日本でこれだけの食料が廃棄されてるのに驚きです。
しかも、これはセブンイレブンだけの数字ですから、ローソン、ファミマなど全てのコンビニを含めるととんでもない金額になります。

この排除命令を受けてセブンイレブンジャパンは7月から廃棄ロス原価の15%を本部が負担することを発表しました。これによってセブンイレブンジャパンは年間100億円ほど負担しないといけなくなったのだが、これまで一切負担してなかったのも驚きです。
こういう負担は業界初らしいので他のコンビニチェーンも全く負担してないのですね。
ただ今後追随するとこも出てくるでしょう。

井阪隆一社長は15%負担を決めた理由について、「加盟店が廃棄損失を怖がり、十分な商品量を注文しなくなることを心配した」と述べた。

これって廃棄処分になってもいいからガンガン注文しろよって事でしょ。
企業のトップなんだから業績が悪化しないように必死なんだろうけど、勿体無いとかいう考えはないんですかね。
自分が店舗を経営してたとしたら売れ残りが出るほどの量の弁当を注文などしないだろう。
値下げ販売も相変わらず嫌がってるようだし。
なんでこんなおかしな事になってるんだろう。

企業には社会的責任ってものがあるんじゃないのか。
海外にも進出してるような大企業のトップがこんな考え方でいいのか、おい。
世界中には食べる物がなくて困ってる人沢山いるぞ。
その人達の為に自分が食べる物を我慢したりしようとは思わないが、廃棄処分になるの分かっててやる事はないと思うんだけどな。
他のコンビニチェーンのトップも同じような考え方なのかな。
もしそうならコンビニで食料品を扱わせるべきじゃないな。
理念だけじゃなくて存在そのものまで疑問になった。

俺にできることはコンビニで食料を買わないことぐらいだな。
なんか溜め息しか出ないよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。