上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.22 風の詩
メイショウサムソンは残念でした。頑張ったと思いますが、馬場がサムソンに向かなかったのかな。てか、3分2秒7とかいうおかしなタイムが出る馬場に問題があると思うのですが。これは菊花賞レコードで、世界レコードにも0.2秒差のタイムです。ちなみに3000Mの世界レコードは日本のナリタトップロードが出してます。3200Mの世界レコードは今年の春の天皇賞でディープインパクトが出したタイムです。
早いタイムが出るような馬場を作って世界レコード出すことにどれだけの意味があるのかなとか思います。馬の脚に掛かる負担は相当なものでしょう。そのせいか最近は故障して早い時期に引退せざるを得なくなった馬も多くなってるように思えます。

サムソンが負けたのは残念でしたが、ソングオブウインドが勝ったのはうれしいです。この馬のお父さんはエルコンドルパサー。日本競馬史上最も世界の頂点に近づいた馬です。引退して種牡馬となりますが、腸捻転を発症しわずか3世代の産駒しか残さずにこの世を去りました。このわずか3世代の産駒の中から活躍馬が出ないとエルコンドルパサーの血は途絶えることになります。今年の3歳が最後の世代だったので半ば諦めてたのですが、最後の最後でGⅠ馬が出ました。これは本当にうれしいです。

競馬を見終わってからあることに気付きました。明日って休みじゃないんですね。俺はなぜか10月23日が祝日だと勘違いしてました。3連休のつもりで過ごしてきてただけにショックがでかいです。紛らわしいですね。9月23日が秋分の日、11月23日が勤労感謝の日で休みなのに10月23日が休みじゃないのは紛らわしいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asteroid555.blog51.fc2.com/tb.php/198-9d76dda7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。