上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうでもいいことなんですが、毎年「ヒット商品番付」なるものが発表されてます。今年も2006年のヒット商品が発表されました。

      東                               西

「ニンテンドーDS Lite」と対応ソフト       横綱           該当なし
    
      休場                    大関           mixi

      『ダ・ヴィンチ・コード』          関脇          「ワゴンR」

    「TSUBAKI」                  小結     「植物性乳酸菌ラブレ」

       薄型テレビ                前頭1     「オシャレ魔女ラブandベリー」

        ワンセグ                 前頭2        『国家の品格』
 
     王ジャパン&ハンカチ王子         前頭3          荒川静香

     「ルックきれいのミスト」           前頭4        「黒烏龍茶OTPP」

       「TRUE」                  前頭5           男前豆腐店
 
    「ウイルスセキュリティZERO」        前頭6            駅ナカ

該当なしとか休場とかいうのは一体なんなのでしょう。そんなことしないで繰り上げていけばいいのになって思いました。
ヒット商品なんて言ってる割には前頭の下の方は全く知りません。俺が世の中に置いて行かれてるだけなのでしょうか。
ハンカチ王子はともかく王ジャパンなんてヒットしたかな。結果は出したけどヒットとは違うような気がしますけど・・・。それならジーコジャパンのがヒットしたんじゃないかな。結果は出せなかったけど。
更に、ワールドカップの敗戦後のオシムの方がヒットしたように思えます。人がありなら、エビちゃんが入ってないのもおかしいですね。
番付見てもピンとこない商品が多いのはやはりヒット商品自体が少なかったからなんでしょうか。
DSだけが突出してて、後はドングリの背比べって感じです。朝青龍以外はドングリの背比べの相撲界と同じような感じです。

ヒット商品番付 : Business Watch : SMBCコンサルティング
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asteroid555.blog51.fc2.com/tb.php/232-eb45671b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。