上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.10 Monkey Business
仕事終わりで電器屋へ行き、スカパーのアンテナ+チューナーセットとDVDレコーダー買ってしまいました。取り付けも頼みました。そんなに難しくなさそうだったけど、アンテナ付ける予定のベランダのすぐ南側が壁になってるので、スカパーのアンテナは南南西に向けないといけないらしいので、受信できなかった場合屋根に付けないといけなくなるんですよね。歩道橋ですらダメなほどの高所恐怖症ですから、屋根に上がるぐらいならスカパー見るの我慢します。だからDVDレコーダーと一緒にセッティングしてもらいます。ブログのネタになりそうだから自分でしようか迷ったんですけどね。

DVDレコーダーが色んなメーカーから出てるように、スカパーのアンテナも何種類かあるんですね。HUMAXってメーカーの物が一番安いんですけど、某大型掲示板で買わない方がいいと評判だったのでパスしました。

スカパーの放送は全てコピーワンス信号が掛かってるらしい。コピーワンスとはその名の通り一度しかコピーできないとのこと。なんでこんなことをしてるかと言うと、著作権保護の為らしい。スカパーだけじゃなく、地上デジタル放送やBSデジタルもコピーワンス放送です。こんなコピーワンス放送などをしてるのは日本だけらしい。アメリカでもコピーワンス放送をしようと動きがあったが、消費者団体の反対にあって撤回したとのこと。なんで日本だけこんなことするのだろ。

昨今、著作権って言葉が胡散臭く聞こえるようになりました。昨年はのまネコの問題がありました。あれに正当な著作権を主張する人間の頭の構造が理解できません。人の著作物は踏みにじるくせに、自分の著作権を声高に主張されても首をかしげたくなるだけですね。外国のミュージシャンの曲をパクリまくってるB’Zの音楽に著作権が発生するのも納得がいかない。もちろん守らないといけない権利だし、主張する権利のある人もたくさんいるけど、声高に叫んでるのは胡散臭い人ばかりのような気がする。音楽ビジネスとしては成功かもしれないが、ミュージシャンとしての成功ではないだろう。薄汚いビジネスだけどね。

で、スカパーのコピーワンス放送の件なんですが、本来ならこんな意味のよく分からない著作権保護を謳って、利用者のことを馬鹿にしたようなサービスには加入したくないのですが、いかんせん地上波のテレビが全く面白くないのとPRIDEや海外サッカーなどが加入しないと見れない為、泣く泣く加入することにしました。

ところがですね、なんとコピーワンスの影響を受けない方法があるそうです。その方法は旧式のチューナーを使うことだとか。古いチューナーだとコピーワンスの信号に反応しないらしい。現行モデルでも反応しないのがあって、それはソニーのSP5とかパナソニックのDSR50らしい。だから、HUMAX製品より少しだけ高かったけど、ソニーのSP5買ってしまいました。パナソニックは新しいモデルが出て、それはコピーワンスに対応してるみたいです。旧モデルは生産中止になってるのかな。ソニーもいずれモデルチェンジするだろうし、スカパー入ろうと思っていてコピーワンスが気になる人は早めに購入しておいた方がいいと思います。某大型掲示板の情報なので、気になる方は自分で色々調べてみてください。

コピーワンス放送を詳しく知りたい方は↓
コピーワンス放送について
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asteroid555.blog51.fc2.com/tb.php/3-8aa24933
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。