上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.23 ビールの日
北京石景山游来園1

中国に北京石景山游来園という国営のアミューズメントパークがあるらしいです。「ディズニーランドは遠すぎる」をスローガンとしてるらしいです。スローガンからも分かるように、ディズニーランドとは一切関係がありません。
でも、写真の左側の奴は確実に見覚えがありますね。
他にも、園内のスタッフがディズニーのキャラクターである白雪姫と7人の小人たちに扮してたり、「シンデレラの城」や「マジック・キングダム」のレプリカがあったりとディズニー色満載ですが、使用許可は一切取ってないそうです。

北京石景山游来園2

似てるとかいうレベルじゃないですね。確実にぱくってますね。誤魔化す気さえないようです。
さすが中国ですね。著作権にかけては世界一うるさいと言われるディズニーが相手でも怯むことはありません。国家レベルでやってます。

ちょっと前に、アメリカが中国を知的財産権の侵害などでWTOに訴えてました。このニュースを聞いた時は仕方ないよな。とか思いました。海賊版のDVDとか出回ってるし、著作権侵害しまくりですから。
でも、この写真を見て少し考えが変わりました。

この人達はそもそも著作権というものを知らないんじゃないでしょうか。知ってたとしても、理解できてないだけなのではないでしょうか。
上の写真の右の奴は北京オリンピックのマスコットキャラクターだそうですが、悪気があったり、やましい気持ちがあるならば、国家の威信をかけて行われる北京オリンピックのマスコットキャラクターと並べて写真を撮らせたりしないんじゃないかな。
北京オリンピックのマスコットキャラクター初めて見ました。調べてみたら5つもあるみたいです。

北京オリンピック


ディズニーはこれに対して黙ってないでしょうから、今後どんな展開になるのか楽しみです。以前、「こち亀」で似たような話があったのですが、その時に両津が「向こうが真似したと言い張る自信がある」と言ってました。中国も自信があるのでしょうか。

記事
フラッシュ

ちなみにインドのアミューズメントパークにはこんなマスコットがいるそうです。
こんなものが追いかけて来たら子供は泣き叫ぶんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asteroid555.blog51.fc2.com/tb.php/313-acab4dbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。