上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.11 THE GIRL NEXT DOOR
隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)
(1998/07)
ジャック ケッチャム

商品詳細を見る

「読んだら嫌な気分になる」とか「1週間は立ち直れない」とか聞いてたんですが、読んでみました。
読み始めた時は青春小説っぽかったんですけど、いつの間にやら・・・。
とにかく一気に読ませます。嫌な気分になりますけど、ページをめくる手が止まりません。
読みながら救いを用意しておいて欲しいなって思いましたが、もちろんそんなものはありませんでした。「救えねえよ」って感じです。
なんか不思議な小説でしたね。
傍観者であり加害者であり被害者であるような気にさせられました。
次に何が起こるのか期待し、残虐な行為を待ち望み、この苦痛からの開放、救いを求めて読み進めてる。

日本でも似たような事件があった事を思い出しました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asteroid555.blog51.fc2.com/tb.php/418-f38071ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。