上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロレス「地獄変」 (別冊宝島 1630 ノンフィクション)プロレス「地獄変」 (別冊宝島 1630 ノンフィクション)
(2009/05/23)
原田 久仁信

商品詳細を見る

ちょっと前に本屋で立ち読みしつつ何か面白い本ないかなとか物色してたら発見しました。
現代版プロレススーパースター列伝。
ネタは
1.WJ誕生と崩壊
2.阿修羅原
3.アンドレ・ザ・ジャイアント
4.ラッシャー木村
5.アンドレvsハンセン

現役のプロレスファンじゃなくても昔プロレスが好きで今でも心の奥の方にプロレスが引っ掛かってるような人なら楽しめると思います。
切ないです。人の数だけ人生があり、レスラーの数だけ物語があります。

ちょうどこの本を読み終わった後に三沢の訃報を知りました。
鶴田、橋本、三沢、みんなスーパースター列伝で取り上げて欲しかった。
鶴田最強伝説、橋本vs小川の舞台裏、NOAH設立の経緯、漫画にして欲しいな。
PRIDEの時に思ったんだけど、俺はたぶんプロレスや格闘技に物語を求めてるんだろうな。
作り話でもいいから、そこに物語があって欲しいんだろうな。
物語があるからこそ説得力が生まれるような気がします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asteroid555.blog51.fc2.com/tb.php/443-19c49b1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。