上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.11 Twist and Shout
日常のちょっとした疑問などをすぐにその時その場で解決していかないと、この世の中は小さな疑問だらけになってしまう。ただでさえ不思議な事が多い世界なのに、これ以上の疑問は必要ない。解決し忘れて、数年後同じような事態に遭遇するなんてこともよくある。そして、また数年前と同じように、この疑問を解決しないといけないなと思いつつも、先送りしてるうちに疑問の存在さえ忘れてしまう。

昨日、よしゆきロビンソンさんのブログを見てたら、長年抱きつつも解決してなかった疑問の一つに遭遇しました。
その疑問とは

シェケナベイベー」ってなんだ?

俺は「シェケナベイベナー」のイメージの方が強いんですけど、「シェケナベイベー」ってパターンと「シェケナベイベナー」ってパターンの二通りあるのかな。紛らわしいので色で分けてみることにします。

使ってる人

使ってる人
なだけに気分で言い方変えてるだけの可能性も捨てきれない。

単純に推理すると
①ロック用語
②SHAKEが入ってる
③BABYも入ってる
④NOWが入ってる
⑤NOWが2個入ってる
⑥ちょっと機嫌が良さそうである

なんとなくこんな感じで想像できました。

シェケナベイベー
「Shake now baby」

シェケナベイベナー
「Shake now baby now」

下はNOWが2個入ってるのでさすがに無理がありますね。
それでも
使ってる人

使ってる人
なだけに可能性は捨てきれない。

ということでGoogleで調べてみました。
う~ん。「シェケナベイベー」自体はちゃんと引っ掛かってるけど、肝心の意味を解説してるとこが見当たらない。説明する必要がないほど浸透してる言葉なのか?もしかして知らないの俺だけ?

とりあえず「シェケナベイベー」は置いといて、今度は「シェケナベイベナー」で調べてみる。う~ん。「シェケナベイベー」より引っ掛かった数が少ないですね。ということは「シェケナベイベー」の方が当たりのようです。
で、「シェケナベイベー」一本に絞って詳しく調べることにしました。

結論を言いますと、「Shake it up baby」だそうです。う~ん。「Shake it up baby」と「シェケナベイベー」じゃあ遠すぎるでしょう。と思ったんですが、このフレーズはビートルズの「Twist and Shout」から引用されてると聞き、納得です。確かにビートルズも「シェケナベイベー」と言ってますね。納得というか、情けないです。今まで何度も聞いた曲だし、「シェケナベイベー」って言ってるなって思ったはずなのに、何で内田裕也と結び付かなかったんだろ。内田裕也が極上のビートルズファンだというのも知ってたのに。自分の注意力の無さが情けないです。

で、肝心の意味なんですが、エキサイト翻訳によると「それを赤ん坊に震動させてください。」、Yahoo翻訳によると「赤ちゃんの上でそれを振ってください」となる。なんだ、それ。納得がいかないので、自分で辞書引いて調べました。

Shake/・・・/up
①・・・を振ってよく混ぜる
②・・・を編成し直す
③・・・を奮起させる

え~と・・・ 下ネタですか・・・

まあ、一つ疑問が解けたので良しとしましょう。
それにしても内田裕也氏老けましたね。写真見てビックリしました。フレッド・ブラッシーみたいになってますね。ヤスリとかで歯磨いてるのかな。今度とも変わらぬご活躍を心よりお祈りしてます。
最後に俺の好きな内田裕也伝説を記しておきます。

一つ目は、ロビンソンさんのブログのコメントにも書かせてもらいましたが

「力道山を刺した人と友達なんですよ」

とテレビで発言したことです。当時、この番組を録画しといたので何度も見て笑い死にしそうになりました。現在、録画したビデオテープが見つからないのが残念でなりません。

二つ目は、しりとりで「ろ」が回ってくると、絶対に「ロックンロール」と返すことに決めてるらしいです。
これは友達に聞いた話なので、本当かどうか分かりませんが、これぐらいのことを決めててもおかしくないですね。

三つ目は、東京都知事選に出馬した時のエピソードです。
以下、『ウィキペディア(Wikepedia)』から抜粋です。

1982年に東京都知事に立候補、選挙活動を行ったことがある。その際に政権放送で延々ロックソングをアカペラで歌い、英語で主張を演説したり、マスコミへのアピール時に政策をフリップ(放送用の手書きボード)に書き込む事を求められた際、「GOMISHUSHUSHA NO TAIGUU O KAIZEN SURU」(ゴミ収集者の待遇を改善する)と、所々綴りが誤記されたローマ字で政策を書くなど数々の伝説的エピソードを構築する。(彼は基本的に記述の際にはローマ字を多用する傾向がある。これは一説には漢字が苦手だからという話があるが、真偽は不明)この模様は映画「魚からダイオキシン!」にて一部垣間見る事が出来る。

ロックソングを唄ってる映像が見たい方は、こちらから、早めにどうぞ。
パス kuro です。

東京都民に向けてのメッセージなのに英語でしゃべるって意図が分からないですね。ホントに当選する気あったのかな。政見放送なんですから、あくまでも主義主張を述べる場なのに、完全に電波を私物化してますね。誰が公共の電波好きに使えって言ったんだよ。
ぜひともこの政見放送フルヴァージョンで見たいですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asteroid555.blog51.fc2.com/tb.php/79-5dfcc366
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。