上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.16 Oriental Beat
野球負けてしまいましたね。負けられない試合だったんですけど。惜しくも敗れました。内容的には負けてなかったんですけどね。ミスをしたチームが負けて、確実にチャンスを活かすことができたチームが勝つという、当たり前の結果でした。

絶対に勝たないといけない程に追い詰められてた日本よりも、ある程度の余裕がある韓国の方が必死で闘ってたように思います。日本は後がないのだから、戦力を惜しむことなく注ぎ込んで闘わないといけなかったのに、それをできなかったのではと感じました。

駒は揃ってる上に後がないわけなんだから、韓国がやった小刻みな継投は本当は日本がしないといけなかった。杉内の交代が一人遅かったですね。フォアボール与えたところで交代で良かったんじゃないかな。

韓国はベスト4に残れば兵役を免除されるらしい。2年間の兵役免除ならば必死にもなりますよね。韓国の選手でWBC出場を辞退した選手っているのかな。ほとんどのチームは所属チームや個人的な事情で出場辞退してる選手がいます。

ほとんどのチームがそんな状態なのに、韓国だけがベストメンバーを集めてモチベーションも高めることに成功した。これが韓国快進撃の理由でしょうか。日本も松井、城島、井口、田口なんかに出て欲しかったですね。

1次リーグと2次リーグ合わせて3敗してるんですけど、全て1点差ゲームなんですね。逆に勝ったゲームは全て大勝です。細かい野球をしなければならなかったのに、それが全くできなかったようですね。今日の試合にしても、この大切な試合で3安打しか放ってない相手に負けるとは・・・。

ベンチに問題があったのかな。野球は紛れが起こりやすいとか時々聞きますけど、全て運任せで闘ってるんでしょうか。今日の試合なんか、采配一つで全く逆の結果になっててもおかしくないと思うんだけどな。もうちょっと何とかならなかったのかな。アメリカや中南米のパワー野球に対抗する為に、アジアの日本や韓国は機動力を活かして繋ぐ野球をしたいんだろうけど。今大会中、上手く機能してるチームとそうじゃないチームの差が出たのかな。

今日の結果をみて、アテネオリンピックの時に、運が悪かったとか本当はもっと強いなんて言って、現実を見ようとしなかった野球解説者の人達は何を思うのでしょうか。今回も同じこと言うのかな。

韓国優勝することによって、アジアの野球が通用することの証明にもなるし、頑張って欲しいなと思いつつも、韓国最強とか調子に乗ってウザイことになるのかなとか思います。
とにかく韓国に2連敗した以上、勝手に掲げてたアジア最強の看板は降ろさないといけませんね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asteroid555.blog51.fc2.com/tb.php/9-015da158
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。